SDHに関する問診票・見える化シート

「社会支援部の設立にあたって

宇都宮市医師会長 片山辰郎

患者や相談者が抱える「健康の社会的決定要因(SDH)」に関する問診票と、結果を見える化するための専用シートです。
問診の結果を専用シートに入力することで、回答(要因)の強弱をレーダーチャートで表示します